「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因・解決方法

「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因・解決方法日常生活
この記事は約3分で読めます。

「顔が可愛いと言われても自信がない。。」と思う方も多いのではないでしょうか。

せっかく褒められているのに、自分の顔に自信がないから、素直に喜べないのは複雑な気持ちですよね。

周りの人を見ていると、顔が可愛いと褒められた時に、「ありがとうございます!」と笑顔で返答できる人もいて、どんな心境だとそんなに明るく返事できるのかがわからない。

本記事では、「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因・解決方法について、ご紹介しています。

スポンサーリンク

「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因

単純に考えてみると、自分の顔に自信がないのは「自分の顔を可愛いと思えない」ということが理由となります。

それでは、なぜ自分の顔を可愛いと思えないのかを考えてみると、「自分の持っている可愛さの評価基準(感性)で自分の顔を評価すると可愛くないと思うから」ということになり、これこそが「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因となるのです。

これは自分の持っている感性の一つなので、例えば、カエルを見て可愛いと思う人がいれば、可愛くないと思う人もいるのと同じことなのです。

人それぞれ、感性もそれぞれですので、見たものの感じ方も自分次第ということです。

だからこそ、自分の感性で自分の顔を見た時には、可愛くないと思ってしまうのです。

★「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因

自分の持っている可愛さの評価基準(感性)で自分の顔を評価すると可愛くないと思うから

「顔が可愛いと言われるけど自信がない」解決方法

自分の感性が自分の顔を可愛いと思えないのが原因ですので、自分の顔に自信を持つための解決方法は、「”他人の感性では自分の顔を可愛いと評価することもある”という事実を受け入れること」です。

簡単に自分の感性を変えることはできませんので、「自分の顔を可愛いと思う人もいる」という事実を受け入れることで、「自分は自分の顔を可愛いとは思えないけど、自分の顔を可愛いと思う人もいる」と思えるようになっていきます。

この考え方はとても大切で、これまでは「自分が認められないこと=間違った事実」という考え方でしたが、「自分が認められないこと=必ずしも間違いではない」という、他人の意見を認められる柔軟な考えの自分になることができるのです。

結果、他人の意見を認められる自分になることで、だんだん自分の感性にも影響を及ぼし、「もしかしたら自分の顔は可愛いのかもしれない。」と少しずつ自信も付いてくるのです。

★「顔が可愛いと言われるけど自信がない」解決方法

”他人の感性では自分の顔を可愛いと評価することもある”という事実を受け入れること

まとめ

本記事の重要なポイントを下記します。

★「顔が可愛いと言われるけど自信がない」原因

自分の持っている可愛さの評価基準(感性)で自分の顔を評価すると可愛くないと思うから

★「顔が可愛いと言われるけど自信がない」解決方法

”他人の感性では自分の顔を可愛いと評価することもある”という事実を受け入れること

もしも、可愛いと褒めてくれた相手の気持ちを深く考えたことがない人は、相手を傷つけている可能性があります。

可愛いと褒めてくれた相手に対して「そんな可愛くないです。。」と全否定してしまうと、相手の感性を否定することにもなるため、相手は「そんなに否定しなくてもいいじゃないか。俺がそう思っているのがおかしいみたいな言い方だな。」と気分を害してしまうこともあります。

逆の立場で考えてみると、よくわかると思います。

相手が可愛いと褒めてくれたのですから、素直に「ありがとう!」と返事するのは、相手も自分も気持ちがいいことです。

やはり、他人の感性を認めることも、相手を思いやることの一つですので、ぜひ一度、考えてみてはいかがでしょうか。

ボン太
ボン太

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

他にも様々な考え方を記事にまとめていますので、是非ご覧いただければ、とても嬉しいです。

日常生活
スポンサーリンク
addninth blog
タイトルとURLをコピーしました