「完璧主義で自信がない」原因・解決方法

「完璧主義で自信がない」原因・解決方法日常生活
この記事は約3分で読めます。

「完璧主義で自信がない。。」と悩んでいる方も多いですよね。

本記事では、「完璧主義で自信がない」原因・解決方法について、ご紹介しています。

スポンサーリンク

「完璧主義で自信がない」原因

完璧主義で自信がないのは、なぜなのか。

まず、完璧主義というのは、何をするにも完璧であることが絶対であり、決して失敗を許さない考え方ですが、そういった考え方だからこそ、自信がなくなることもあるのです。

例えば、「絶対に友達に喜んでもらえるカレーを作る」という目標を立てても、必ず成功する方法は存在しないのです。

とにかく美味しいカレーが作れたとしても、もし友達が「カレーの気分じゃないんだよね。お昼もカレー食べたし。。」と思っていたならば、喜んでくれないかもしれません。

他にも「カレーは甘口じゃないと嫌だ」や、「今日はかつ丼の気分だった」など、喜んでもらえない可能性はいくらでも潜んでいるのです。

だからこそ、”必ず”成功する方法なんて、この世界には存在しませんし、失敗する可能性が0にはならないので、そこを気にしすぎると「もしかしたら、○○で失敗するかも。。」と思ってしまい、永久に自信を持つことができないのです。

よって、完璧主義で自信がない原因は「何事にも失敗する可能性があるということを受け入れられていないこと」となります。

★「完璧主義で自信がない」原因

何事にも失敗する可能性があるということを受け入れられていないこと

「完璧主義で自信がない」解決方法

完璧主義で自信がないの解決方法は、「何事にも失敗する可能性があるということを受け入れ、最大限考えられる最善の方法を実行し、予想される失敗に対しても対策を立てておくこと」となります。

まずは、何事にも失敗する可能性があるという事実を受け入れることからはじめ、今の自分が考えられる最善の方法を検討します。

さらに、自信がなくなる原因となっている予想される失敗に対して、実際に起きた時に対処できるような対策を立てておくことで、失敗のリスクを大幅に減らすことができます。

完璧主義の方は、失敗を恐れるからこそ、自信がなくなりますので、その失敗を前もって対策することで、「○○(失敗)が起きた時には、□□をすれば挽回できる!」と自分の中に強い安心感が生まれ、自信を持つことができるようになるのです。

このような徹底したリスク対策ができてこそ、完璧主義が成り立つのだと思います。

★「完璧主義で自信がない」解決方法

何事にも失敗する可能性があるということを受け入れ、最大限考えられる最善の方法を実行し、予想される失敗に対しても対策を立てておくこと

まとめ

本記事で重要なポイントを下記します。

★「完璧主義で自信がない」原因

何事にも失敗する可能性があるということを受け入れられていないこと

★「完璧主義で自信がない」解決方法

何事にも失敗する可能性があるということを受け入れ、最大限考えられる最善の方法を実行し、予想される失敗に対しても対策を立てておくこと

徹底したリスク対策ができている完璧主義の方は、いかなる分野でも、優秀な成績を収めている人が多いです。

ですので、完璧主義で自信がない方が、もし自信を持てるようになれば、とても優秀な成果を得られるようになると思います。

ボン太
ボン太

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

他にも様々な考え方を記事にまとめていますので、是非ご覧いただければ、とても嬉しいです。

日常生活
スポンサーリンク
addninth blog
タイトルとURLをコピーしました