「人生不安しかない」の解決方法 ~人生不安だらけの方へ~

「人生不安しかない」の解決方法 ~人生不安だらけの方へ~人生
この記事は約8分で読めます。

「人生不安だらけ。。」と悩んでいる方は多いですよね。

先のことを予測し心配できるというのは、生きていく上で大事な能力なのですが、解決することができないのであれば、大きな悩みとなってしまうので、注意が必要です。

本記事では、「人生不安しかない」の解決方法をご紹介します。

~本記事をおすすめの方~

  • 人生不安しかない方
  • 人生不安だらけの方 など
スポンサーリンク

人生不安しかないのはなぜか?

そもそも、不安な状態とは、安心できない状態ですので、人生不安しかない状態というのは、人生が安心できない状態だということになります。

ですので、人生が安心できない状態とは、命の危険性がある悩みや、苦しみながら生きる可能性がある悩みを抱えていることが挙げられます。

見方を変えて言いますと、「死ぬかもしれない不安」と「生きていてもずっと苦しいかもしれない不安」があるのです。

命の危険性がある悩みを抱えている【死ぬかもしれない不安】

命の危険性がある悩みを抱えているから、人生が不安だと思うのは当然ですよね。

「生きる環境が過酷すぎて生きていけない」「お金が無くて生きていけない」、人生何が起きるかわかりませんので、様々な理由から生死に関わる事態となってしまうことがあります。

それでも、自分の行動しだいで解決できる可能性がありますので、どんなに辛くても苦しくても、一番大切なことは諦めないことです。

諦めないというのは、辛ければ辛い時ほど、とても難しく過酷なものになってしまいますが、諦めなかったから得られる幸福もありますので、本当に辛いですが絶対に諦めて欲しくないです。

苦しみながら生きる可能性がある悩みを抱えている【生きていてもずっと苦しいかもしれない不安】

苦しみながら生きる可能性がある悩みというと、「毎日深夜まで残業と休日出勤ばかりできつくても、どうにか頑張ってこなしてきたが、生活のためとはいえ、やっぱり苦しすぎる。」「親の介護をしながら子育てもしていて、あと何年続くのかわからないけど、苦しすぎる。」など様々なものがあります。

命の危険性がある悩みほどではなくても、苦しみながら生きる可能性がある悩みというのも、我慢できなくなったら、最終的に命の危険性がでてきますので、同じだけ注意しなければなりません

「人生不安しかない」の解決方法

人生の不安を解決する方法とは、「今抱えている悩みを明確にして解決する」「将来抱えてしまう可能性のある悩みを明確にして予防する」ことです。

ポイントは、「命の危険性がある悩み」と、「苦しみながら生きる可能性がある悩み」を優先的に対策していくことで、人生の不安を取り除くことができます。

今抱えている悩みを明確にして解決する

今抱えている悩みを明確にしていきましょう。

頭の中にある悩みを全て紙に書き出してみて、その中から「命の危険性がある悩み」と、「苦しみながら生きる可能性がある悩み」を見つけていきます。

そして、その悩みを優先的に解決していくことになるのですが、そもそも悩み解決というのは難しいことですよね。

そこで、私が思う最高のお悩み解決手法の「価値観を変える方法」をご紹介します。

「価値観を変える方法」とは、論理的に自分の中の価値観を変え、悩みを解決していく方法であり、使い方しだいでは、様々な悩みを根本から解決することができますので、ぜひ試してみてください。

また、本ブログでは、日頃感じてしまう悩みの解決情報を発信していますので、ぜひ本ブログ記事をご覧頂ければと思います。

本ブログのカテゴリーのリンクを下記に貼っておきますので、ぜひご覧ください。

将来抱えてしまう可能性のある悩みを明確にして予防する

上の項目と同じように、今度は将来抱えてしまう可能性のある悩みを紙に書き出し、その中から「命の危険性がある悩み」と「苦しみながら生きる可能性がある悩み」を見つけてみましょう。

参考として、下記に例を示します。

将来抱えてしまう可能性のある悩み 検討例

【将来抱えてしまう可能性のある悩みを書き出す】

  • 家で暗い部屋でゲームばかりしていると目が悪くなるかもしれない
  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない
  • リストラにあったら、お金が足らず生きていけないかもしれない
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない

【将来抱えてしまう可能性のある悩みを分別する】

①命の危険性がある悩み

  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない
  • リストラにあったら、お金が足らず生きていけないかもしれない
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない

②苦しみながら生きる可能性がある悩み

  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない

③該当せず

  • 家で暗い部屋でゲームばかりしていると目が悪くなるかもしれない

「命の危険性がある悩み」と「苦しみながら生きる可能性がある悩み」に関しては、どちらとも言える場合がありますので、両方とも含めて構いません。

そして、「命の危険性がある悩み」と「苦しみながら生きる可能性がある悩み」に該当するものを、予防していきます。

下記例のように、予防策を立てていきましょう。

将来抱えてしまう可能性のある悩み 検討例

【将来抱えてしまう可能性のある悩みの予防策を立てる】

①命の危険性がある悩み

  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない⇒(予防策)自分の将来のことを考えて真面目に仕事をし、できるだけリストラの可能性を減らす
  • リストラにあったら、お金が足らず生きていけないかもしれない⇒(予防策)リストラにあっても大丈夫なように貯金をしておく、高すぎる家等は買わない
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない⇒(予防策)同上
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない⇒(予防策)同上

②苦しみながら生きる可能性がある悩み

  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない⇒(予防策)自分の将来のことを考えて真面目に仕事をし、できるだけリストラの可能性を減らす
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない⇒(予防策)リストラにあっても大丈夫なように貯金をしておく、高すぎる家等は買わない
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない⇒(予防策)同上

少し偏った例にはなりましたが、お金が原因で生死に関わってくる悩みが、世の中には多いと思います。

さらに、ここから具体的な予防策を検討する必要がありますので、下記の例を参考に実施してみてください。

将来抱えてしまう可能性のある悩み 検討例

【将来抱えてしまう可能性のある悩みの具体的な予防策を立てる】

①命の危険性がある悩み

  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない⇒(予防策)自分の将来のことを考えて真面目に仕事をし、できるだけリストラの可能性を減らす⇒(具体的な予防策)与えられた業務は確実に遂行し、計画以上の成果を創り信頼を得る
  • リストラにあったら、お金が足らず生きていけないかもしれない⇒(予防策)リストラにあっても大丈夫なように貯金をしておく、高すぎる家等は買わない⇒(具体的な予防策)貯金は再就職まで1年かかると推定し、その分をまかなえる金額を貯める。高額の買い物(家など)は、収入が減る可能性を考慮し、収入が減っても問題ないよう計画する。
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない⇒(予防策)同上⇒(具体的な予防策)同上
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない⇒(予防策)同上⇒(具体的な予防策)同上

②苦しみながら生きる可能性がある悩み

  • このまま、仕事を甘くみていて、真面目にやらなかったら、リストラにあうかもしれない⇒(予防策)自分の将来のことを考えて真面目に仕事をし、できるだけリストラの可能性を減らす⇒(具体的な予防策)与えられた業務は確実に遂行し、計画以上の成果を創り信頼を得る
  • リストラにあったら、家族とも一緒に生きていけなくなるかもしれない⇒(予防策)リストラにあっても大丈夫なように貯金をしておく、高すぎる家等は買わない⇒(具体的な予防策)貯金は再就職まで1年かかると推定し、その分をまかなえる金額を貯める。高額の買い物(家など)は、収入が減る可能性を考慮し、収入が減っても問題ないよう計画する。
  • リストラにあったら、欲しいものも買えなくて辛い生活になるかもしれない⇒(予防策)同上⇒(具体的な予防策)同上

これで、人生が不安だと思う要因を予防でき、人生の不安を可能な限り取り除けたと思います。

もちろん、人それぞれ悩みも違いますから、簡単にまとまる時もあれば、多くの時間がかかる時もありますので、自分が納得するところまでとことん検討してみてください。

最後にひと言

人生が不安なことは、誰にでもあることですが、その不安と向き合うことを選ぶか選ばないかで、未来は変わってきます。

目を背けていても何も対策を取っていなければ、自分が思う悪い結果に繋がることになりかねません。

だからこそ、自分の大切な人生をできるだけ良いものにするためにも、諦めずに不安や悩みと向き合うことが本当に大事なことなのです。

~本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。~

人生
スポンサーリンク
addninth blog
タイトルとURLをコピーしました