「人に頼るのが苦手」原因・克服方法・解決方法

この記事は約4分で読めます。

「人に頼るのが苦手だ。。」と悩んでいる方は多いですよね。

本記事では、「人に頼るのが苦手」原因・克服方法・解決方法について、ご紹介しています。

スポンサーリンク

「人に頼るのが苦手」原因

人に頼るのが苦手なのは、なぜでしょうか。

そもそも、誰であっても頼るのが苦手なのかというと、そうではないのかと思います。

例えば、体の調子が悪くなった時には、お医者さんを頼っていますし、日常のゴミを捨てるのにわざわざゴミ処理場に持って行かず、ゴミ収集業者さんに頼っていますよね。

本当に人に頼らない人ならば、自分の体の調子が悪くても、お医者さんに頼らず、自分で医学を学んでおいて、治療も薬も自分でできればいいのです。

人に頼りたくないといっても、そこまで自分でやる人は滅多にいませんよね。

「いやいや、それはそういうものだから!」と当然のように思っているから、頼ることにも抵抗がないわけです。

結局、人は、たくさんの人に支えられて生きているのです。

誰もお医者さんにならない、誰もゴミ収集業務をやらない世界になれば、今の当たり前が無くなって、どんどん生きづらい世界になっていくのです。

話を戻しますと、人に頼るのが苦手というのであれば、「頼っていいことではない」「頼っていい相手ではない」といった思いがあるからこそ、頼ることに抵抗が生まれているのです。

「この仕事は、今日までに終わらせないといけないが、自分でやらないといけないことだから、人に頼ってはいけない。」

「この仕事を誰かにお願いしたいけど、もしもその人が期限までに終わらせられない時には、結局自分が苦労することになるので、他人に頼ってはいけない。」

「相手を信じていないから頼れない」「頼ることが迷惑なことや申し訳ないことだと思って頼れない」「頼るのは自分の力不足を認めることにもなるから頼りたくない」「何でも人に頼らず自分でやった方がいいと思っているから頼れない」このような思いがあるのではないでしょうか。

よって、人に頼るのが苦手の原因とは、「頼っていいことではない、もしくは、頼っていい相手ではないと思っていること」となります。

★「人に頼るのが苦手」原因

頼っていいことではない、もしくは、頼っていい相手ではないと思っていること

スポンサーリンク

「人に頼るのが苦手」克服方法

人に頼ることができるようになり、他人と協力して今よりも成果を上げていきたい方は、苦手を克服するのがいいと思います。

人に頼るのが苦手の克服方法とは、「人に頼ることで生じるプラス面の効果を理解し納得して、人に頼る経験を積んでいくこと」となります。

原因の項目でも述べた通り、人に頼ることのマイナス面ばかりを考えているから、なかなか人に頼ることができなくなっていますので、プラス面をしっかりと理解し納得して、少しずつ実践していくことが大事です。

人に頼ることのプラス面の効果
  • 自分にないスキルを持つ人に頼ることで、自分一人では達成できない成果を上げられる
  • 成果を上げた時にも、協力してくれたメンバー全員で喜べるので、達成感が大きい
  • 頼られた人も頼ってくれたことを嬉しく思い、信頼度や好感度が上がる

もちろん、人に頼り過ぎてしまえば嫌がられてしまうので、そのバランスも上手く調整していかなければなりませんので、注意してください。

★「人に頼るのが苦手」克服方法

人に頼ることで生じるプラス面の効果を理解し納得して、人に頼る経験を積んでいくこと

「人に頼るのが苦手」解決方法

人に頼るのが苦手の解決方法とは、「人に頼らなくても自分の力だけで成果を収める力量と強い気持ちがあるのなら、緊急時以外は、決して人に頼らないと覚悟すること」となります。

人に頼らずとも自分の役割を果たすことができるのであれば、人に頼るのが苦手のままでもいいと思います。

ただし、協調性を重んじる環境では、周りの人が心配してしまうだけではなく、自分の評価自体も下がってしまうこともありますので、基本的には克服方法を実践した方がいいのかと思います。

★「人に頼るのが苦手」解決方法

人に頼らなくても自分の力だけで成果を収める力量と強い気持ちがあるのなら、緊急時以外は、決して人に頼らないと覚悟すること

まとめ

本記事で重要なポイントを下記します。

★「人に頼るのが苦手」原因

頼っていいことではない、もしくは、頼っていい相手ではないと思っていること

★「人に頼るのが苦手」克服方法

人に頼ることで生じるプラス面の効果を理解し納得して、人に頼る経験を積んでいくこと

★「人に頼るのが苦手」解決方法

人に頼らなくても自分の力だけで成果を収める力量と強い気持ちがあるのなら、緊急時以外は、決して人に頼らないと覚悟すること

人に頼ることも頼らないことも、自分が成長するためにはどちらも必要な要素だと思います。

ぼんた
ぼんた

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本ブログでは、他にも様々な考え方を掲載していますので、是非ご覧ください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました