「優秀なのに自信がない」原因・解決方法

「優秀なのに自信がない」原因・解決方法日常生活
この記事は約4分で読めます。

「君は、優秀なのに自信がないのがもったいないなぁ。。」と言われたり、「周りから優秀だと言われているのに、自信がないのは嫌だな。。」と悩んだりすることもありますよね。

本記事では、「優秀なのに自信がない」原因・解決方法について、ご紹介しています。

スポンサーリンク

「優秀なのに自信がない」原因

優秀なのに自信がないのはなぜでしょうか。

そもそも、「優秀=自信がある」なのか、ということを考えてみますと、これは必ずしも成り立つわけではないのです。

東大卒の”優秀”な人だから、総合格闘技にも”自信がある”ということにはなりませんよね。

あくまで、優秀というのも、ある程度何かしらの分野に限って言えることなのです。

それでも、「優秀=自信がある」を「○○の分野で”優秀”=○○の分野には”自信がある”」と読み替えたところで、やはり自信があるかどうかは、本人の気持ちしだいで変わってくるものだと思います。

なぜなら、○○の分野で優秀と言われているけど、自分の発言に自信がない人であれば、「こうだと思うんだけど、合ってるかな。。もし間違えたらどうしよう。。恥ずかしい。。」と、結局は、自信があるかどうかは、本人の気持ちしだいになってしまうからです。

もちろん、優秀だと言われている方は、それだけの成功体験を持っているので、自信を持っている人が多いのも事実です。

ゆえに、「そもそも、必ずしも”優秀だから自信がある”ということにはならない」のであり、もしも「優秀なのに自信がないのはおかしい!」と悩んでいる方は、その思い込みを改めて考え直す必要があります。

また、周りから「優秀なのに自信がないのはおかしい。」と言われる場合でも、そもそもおかしくないと理解しておくことで、あまり悩まずにいられるのです。

だからこそ、優秀なのに自信がない原因は、自信の有無には、優秀という要素は必ずしも関連せず、対象の分野や自分自身に自信がないこと」となるのです。

★「優秀なのに自信がない」原因

自信の有無には、優秀という要素は必ずしも関連せず、対象の分野や自分自身に自信がないこと

「優秀なのに自信がない」解決方法

優秀なのに自信がないの解決方法は、「自信の有無には、優秀という要素は必ずしも関連しないことを理解し、もし自信を付けたければ、成功体験を増やして自信を付けていくこと」になります。

「《優秀なのに自信がない=おかしい》というのがムカつくだけで、別に自信がない自分でも構わない。」と思っているのであれば、「優秀≠自信がある」ということを理解することでスッキリすると思います。

「優秀なのに自信がないから、自信を持ちたい!」と思っているのであれば、基本的な自信をつけるための手順を進めていく必要がありますので、下記の記事を参考に実践してみてください。

★「優秀なのに自信がない」解決方法

自信の有無には、優秀という要素は必ずしも関連しないことを理解し、もし自信を付けたければ、成功体験を増やして自信を付けていくこと

まとめ

本記事で重要なポイントを下記します。

★「優秀なのに自信がない」原因

自信の有無には、優秀という要素は必ずしも関連せず、対象の分野や自分自身に自信がないこと

★「優秀なのに自信がない」解決方法

自信の有無には、優秀という要素は必ずしも関連しないことを理解し、もし自信を付けたければ、成功体験を増やして自信を付けていくこと

「優秀=自信がある」という思い込みが、自分自身を追い込んでしまっていることも多いのです。

自信は、自然と付くこともありますが、自然と付かないこともあります。

自信がある自分になりたいのであれば、それだけの努力は当然必要なことなので、もしも、自信を付けたい時には、諦めずに最後まで頑張ってみてください。

ボン太
ボン太

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本ブログでは、他にも様々な考え方を掲載していますので、是非ご覧ください。

日常生活
スポンサーリンク
addninth blog
タイトルとURLをコピーしました