「人生がつまらない」の解決方法

人生
この記事は約12分で読めます。

「人生がつまんない!」と悩まれている方々は、きっと世の中にたくさんいらっしゃるかと思います。

その悩みがあるだけで、将来に期待もしなくなって、とてもネガティブな気持ちになり、何もかもが楽しくなくなってしまいますよね。

私自身もずっと悩んでいましたので、今回は、私が考えて実践し、解決することができた、”「人生がつまらない」の解決方法”をご紹介します。

~本記事をおすすめの方~

  • 人生がつまらない、楽しくない、面白くないと思う方
  • 人生がつまらないと思っている人をサポートしたい方
  • もっと人生を楽しめるコツを知りたい方 など
スポンサーリンク

「人生がつまらない」と思う理由、解決方法

人生がつまらないのはなぜなのかという観点から検討を始め、検討して判明する”人生がつまらないと思う理由”を踏まえて、私が提案する”解決方法”をご紹介していきます。

「人生がつまらない」と思う理由

そもそも、なぜ人生がつまらないと思ってしまうのでしょうか。

まずは、”人生がつまらないと思う時”を明確にし、その時に自分自身が抱えている”人生がつまらないと思う要素”から、共通項を割り出し、根本的な”人生がつまらないと思う理由”を導き出していきます。

人生がつまらないと思う時とは
  • 何にもすることがない時
  • 将来に楽しみがない時
  • 他人の人生が上手くいってると感じた時

上記のような時に、人生がつまらないと感じてしまいます。

次に、各々の人生がつまらないと思う時に対して、自分自身が抱えている”人生がつまらないと思う要素”を見つけるため、「なぜ、○○の時に、人生がつまらないと思うのか?」という自問自答を行います。

人生がつまらないと思う時とは 【”人生がつまらないと思う要素”を見つける①】

「なぜ、○○の時に、人生がつまらないと思うのか?」

なぜ、”何にもすることがない時”に、人生がつまらないと思うのか?

何にもすることがないので、自分の人生が楽しみがない人生だと感じてしまう。

何にもすることがないので、やることが多く充実した人生を過ごしている他人と比べてしまい、つまらない人生だと感じてしまうから。

なぜ、”将来に楽しみがない時”に、人生がつまらないと思うのか?

将来に楽しみがないので、このまま人生を過ごしていっても、何も面白いことは起こらないと思うから。

将来に楽しみがないので、将来に楽しみがある他人と比べてしまい、つまらない人生だと感じてしまうから。

なぜ、”他人の人生が上手くいってると感じた時”に、人生がつまらないと思うのか?

他人の人生が上手くいっていると感じたので、自分もそうなりたかったという気持ちから、そんな自分の上手くいかなかった人生を好きになれず、つまらない人生だと思うから。

上記により、なぜ”人生がつまらない”と思ってしまうのか、その表面上の要素が出てきましたので、さらに深堀して、根本的に”人生がつまらない”と思う理由を明確にしていきます。

人生がつまらないと思う時とは 【”人生がつまらないと思う要素”を見つける②】

「なぜ、○○の時に、人生がつまらないと思うのか?」

なぜ、”何にもすることがない時”に、人生がつまらないと思うのか?

何にもすることがないので、自分の人生が楽しみがない人生だと感じてしまう。

何にもすることがないので、やることが多く充実した人生を過ごしている他人と比べてしまい、つまらない人生だと感じてしまうから。

~根本的に”人生がつまらない”と思う理由~

何にもすることがないと、自分の人生は”楽しみがない人生”だと感じ、さらに、他人と比較し、自分の中でも、”楽しみがない人生”=”つまらない人生”だと決定付けて認めてしまう。

なぜ、”将来に楽しみがない時”に、人生がつまらないと思うのか?

将来に楽しみがないので、このまま人生を過ごしていっても、何も面白いことは起こらないと思うから。

将来に楽しみがないので、将来に楽しみがある他人と比べてしまい、つまらない人生だと感じてしまうから。

~根本的に”人生がつまらない”と思う理由~

将来に楽しみがないと、”何も面白いことが起こらない人生”だと決めつけてしまい、さらに、他人と比較し、自分の中でも、”何も面白いことが起こらない人生”=”つまらない人生”だと決定付けて認めてしまう。

なぜ、”他人の人生が上手くいってると感じた時”に、人生がつまらないと思うのか?

他人の人生が上手くいっていると感じたので、自分もそうなりたかったという気持ちから、そんな自分の上手くいかなかった人生を好きになれず、つまらない人生だと思うから。

~根本的に”人生がつまらない”と思う理由~

他人の人生が上手くいっていると感じて、自分もそうなりたかったという気持ちから、”自分の上手くいかなかった人生”を嫌い、自分の中でも、”自分の上手くいかなかった人生”=”つまらない人生”だと決定付けて認めてしまう。

ちなみに、人間は、何かと比べることで物事の良し悪しを決定付けます。

「やっぱり、自分の人生はつまらないよな?」と思っても、何かと比べることでしか、認めることができないため、”つまらなくない”=”充実している”他人を見つけ、その人と自分を比較してしまうのです。

そして、”充実している”他人と比較し、”自分の人生はつまらないものだ”という、ネガティブな自分の考えを決定付けて認めてしまうことになるのです。

よって、上記の深堀より、人生がつまらないと思う理由とは、「自分の楽しみがない(少ないも含む)時に、楽しんでいる他人と比較し、”自分の人生”=”つまらない人生”だと認めてしまうから」ということがわかりました。

★「人生がつまらない」と思う理由

自分の楽しみがない(少ないも含む)時に、楽しんでいる他人と比較し、”自分の人生”=”つまらない人生”だと認めてしまうから

「人生がつまらない」の解決方法

解決方法は、”楽しみを持つこと”となります。

しかし、先ほどの”人生がつまらないと思う理由”を見てお気づきかとは思いますが、実はそれだけでは不十分なのです。

なぜなら、他人と比べてしまう自分のままだとしたら、どんなにたくさん”楽しみ”を持ってても、きっと”自分が納得する楽しめることの質”も変わってくるので、下記の例のように、永久に心が満たされなくなってしまうのです。

例:自分と他人を比べる人は、永久に心が満たされない
  1. 趣味が無かったAさんが、楽しく釣りをしているBさんを見て、釣りという楽しみを見つけた
  2. Aさんは、釣りという楽しみを続けていた時、Cさんが釣りだけでなくサーフィンもしていて楽しんでいるのを見て、Aさんも「自分もサーフィンをやればもっと楽しめるはずだ!」と思って、サーフィンを始めた
  3. Aさんが、釣りとサーフィンという楽しみを続けていた時、Dさんが釣りとサーフィンと別荘での生活を楽しんでいるのを聞いて、Aさんも「自分も別荘を買えばもっと楽しめるはずだ!」と思って、別荘を買った
  4. Aさんが、別荘で過ごしていると、今度はDさんが高級車で現れたのを見て、Aさんも「自分も高級車を買えばもっと楽しめるはず!」と思って、高級車を買おうと思ったが、お金が無く、その後、高級車を買えない不満が溜まっていき、人生がつまらないと思うようになった。

このように、”自分が納得する楽しめることの質”が高まることで、昔は満足できていたこと程度では、満足できなくなってしまうのです。

多くの方が上記の例を見て、「別荘あるのだから満足するでしょう!?」と思われるでしょうが、この例は、他人と比べることしかできない人の極端な例なので、どこまでも他人より多くの楽しみを持つ生活を送ることが、Aさんの行動パターンになっているのです。

見栄をはったり、自慢が多かったりしてしまいがちな人なので、上記の例ほどではなくても、意外と身近にも結構多い性格の方だと思います。

自分と他人を比べてしまうと、一生競争していかなければならないので、競争したい方ならそれでもいいと思いますが、きっと「人生がつまらない」を解決することはできないと思います。

ですので、”人生を他人と競う必要がない”と思える、もしくは、そう思えるようになりたい方であれば、他人と比べない自分になることを行うべきなのです。

よって、「人生がつまらない」の解決方法とは、”楽しみを持つこと”と、”他人と比べない自分になること”の両方が必要になってくるのです。

★「人生がつまらない」の解決方法

  • 楽しみを持つこと
  • 他人と比べない自分になること

楽しみを持つこと

上記より、「人生がつまらない」を解決するためには、”楽しみを持つこと”が必要になると説明しましたが、”楽しみを持つこと”が必要だと言われても、「いやいや、それができたら苦労しないよ!」と思ってしまう方がほとんどだと思います。

ですので、ここでは”楽しみを持つ方法”を紹介していきます。

自分の楽しみ(楽しめること)とは何かを明確にする

まずは、自分の中にある”楽しみ”、”楽しめること”を明確にしていきます。

そもそも、”楽しみ”とは、自分がやりたいことなので、自分が気持ちがいいと思うことが”楽しみ”になるのです。

その気持ちいいと思うことを”全て”書き出してみてください。

書き出すことで、自分の頭の中にあるものを見える化することができ、全てしっかり把握することができるのです。

ここで注意して欲しいのが、必ず”全て”書き出してください。

もし、「これは現実的に無理だから、書かなくていいや。」などと言って、書き出すものを減らしてしまうと、やりたいことをやれなくて辛い日々を過ごすことにもなりかねません。

ちなみに、下記の記事には、同様の内容をさらに細かく説明してありますので、ぜひ参考にしてみてください。

楽しみを「大きな将来」「近い未来」「日常」3つの分類に分別する

次は、明確にした”楽しみ”を3つの分類に分別していきます。

先ほどの明確にした”楽しみ”は、ぐちゃぐちゃと書かれている状態であり、実際にやろうと思った時には、選ぶのに時間が掛かりすぎて、とても面倒になってしまうのです。

ですので、明確にした”楽しみ”を3つの分類に分別することで、”楽しみ”を選びやすく、計画しやすくできるのです。

3つの分類とは、「大きな将来」「近い未来」「日常」とし、全て「大きな将来(の楽しみ)」「近い未来(の楽しみ)」「日常(の楽しみ)」のように、”の楽しみ”を加えることで、分類のイメージがしやすくなっています。

”楽しみ”の3つの分類とは
大きな将来【相対評価「楽しみの満足度:高」「楽しみの実現性:低」】

大きな将来(の楽しみ)とは、夢や野望などであり、今すぐ実現できるものではないが、「それを達成することが、人生最高の楽しみだ」と思えるようなこと

近い未来【相対評価「楽しみの満足度:中」「楽しみの実現性:低~中」】

近い未来(の楽しみ)とは、楽しみにするイベントなどであり、ある程度の計画や準備があれば実現でき、「定期的にあると気持ちがいいものだ」と思えるようなこと

日常【相対評価「楽しみの満足度:低~中」「楽しみの実現性:高」】

日常(の楽しみ)とは、例えば読書や運動などであり、いつでも実現でき、「毎日の楽しみだ」と思えるようなこと

ちなみに、分類した参考例を下記します。

例:明確にした”楽しみ”を3つの分類に分別
大きな将来
  • 武道館でライブを行う
  • ハワイに別荘を建てる
近い未来
  • 定期的にライブイベント出演を行う
  • 旅行に行く
  • 冬はスノボー、夏はキャンプをする
  • 実家に帰省する など
日常
  • お気に入りの本の読書
  • 好きなテレビ番組や動画鑑賞
  • カラオケで歌う
  • ギターで弾き語りする
  • 釣り道具を買いに行く
  • お菓子を食べる
  • お酒を飲む
  • 思いっきりだらだら過ごす
  • ラーメンを食べに行く など

このように、自分の楽しみを分類分けすることで、「ちょっと時間できたから、”日常”の楽しみをしよう!」「今週末が連休になったから、”近い未来”の楽しみをしよう!」「やっぱり武道館ライブを成し遂げたいから、”大きな将来”の楽しみに向けて頑張ろう!」と人生を効率よく、フル活用できるようになるのです。

以上が「人生がつまらない」を解決するための、”楽しみを持つ方法”でした。

★楽しみを持つ方法

自分の楽しみ(楽しめること)とは何かを明確にし、それを「大きな将来」「近い未来」「日常」3つの分類に分別すること

他人と比べない自分になること

「人生がつまらない」を解決するためには、先に説明したとおり、”他人と比べない自分になること”が必要となります。

もし、”楽しみを持つこと”により、「自分にこれだけ楽しみがあることがわかって、劣等感もすっかり消えていったよ!」ということで、他人と自分を比べる気持ちが無くなっている方なら、無理に下記で説明の方法を行う必要はありません。

他人と自分を比べてしまいがちな方は、ぜひこれから紹介する方法を実践してみてください。

「人生は、他人と比べるものではない」という価値観に変えていく

”他人と比べない自分になる”ためには、”「人生は、他人と比べて充実している方が良い」という価値観”が、いつの間にか自分の中に根付いていると思いますので、そういった価値観を変えていく必要があります。

価値観とは、「《状況》○○という状況 ⇒《考え方》それなら○○すべきだ」といった一つ一つの考え方であり、自分の中には、そのようないくつもの価値観が自然と染みついているのです。

だからこそ、自分の中に「他人と比べない?なんで?」という疑問が少しでもあって、完全に納得していない状態なら、どんなに小手先で”他人と比べない”と念じ続けても、他人と比べてしまうことをやめられないのです。

それだけ価値観を変えるというのは、とても難しいことなのです。

具体的な価値観を変える方法については、本記事では、記事内容が膨大に増え過ぎてしまう理由から、説明を割愛しますが、下記の記事に詳しく紹介してありますので、ご覧いただき実践してみてください。

「人生は、他人と比べるものではない」という価値観に変えることができれば、「人生は、自分が納得できるならそれでいいと思うし、他人と比べるのは全くの無意味だ。」というように、思うことができるはずです。

以上が、「人生がつまらない」を解決するための、”他人と比べない自分になる方法”でした。

★他人と比べない自分になる方法

「人生は、他人と比べるものではない」という価値観に変えること

まとめ

本記事で重要なポイントを下記します。

★「人生がつまらない」と思う理由

自分の楽しみがない(少ないも含む)時に、楽しんでいる他人と比較し、”自分の人生”=”つまらない人生”だと認めてしまうから

★「人生がつまらない」の解決方法

  • 楽しみを持つこと
  • 他人と比べない自分になること
楽しみを持つ方法

自分の楽しみ(楽しめること)とは何かを明確にし、それを「大きな将来」「近い未来」「日常」3つの分類に分別すること

他人と比べない自分になる方法

「人生は、他人と比べるものではない」という価値観に変えること

「人生がつまらない」と思うことで悩み苦しむのは、きっと多くの人が経験していることだと思います。

昔は、私自身も同じように、悩み苦しんでいましたので、痛いほど気持ちがわかります。

でも今は「自分は、好きなことを思いっきりやっているから、人生がつまらないとは思わないし、他人と比べる気も全くない!やりたいことが多すぎると、もっと時間が欲しくなるから、いい意味で困る!」という幸せな状態になることができました。

私事ですが、この解決方法を思いつくまで、ものすごく時間が掛かりましたし、苦労もしましたが、「残りの人生を自分らしく思いっきり過ごせるためだった!」と考えれば、苦労した時間も必要な時間だったのかもしれない、と今では思っています。

だからこそ、悩んでいる方々が、少しでも楽になれればと思い、今回執筆しましたので、ぜひ本記事で紹介しました”「人生がつまらない」の解決方法”をご活用いただければ幸いです。

~本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました。~

人生
スポンサーリンク
addninth blog
タイトルとURLをコピーしました